>  > どうすれば値引き出来るのか

どうすれば値引き出来るのか

風俗の体験談を見ていると、値引きに成功したって声を見かけることもありますけど、果たしてどうすれば値引きしてもらえるのか。クーポンとかではなく、普通に値引きしてもらうためにはある程度の交渉術、そしてシチュエーションが求められますね。特にシチュエーションです。風俗店側としてもその日の客入りによって状況は変わってきます。一日の設定額を満たしているのであればわざわざ値引きする必要はありませんけど、その日の目標額に達していないようであれば値引きしてでも利用してもらいたいって思いますからね。だから閉店や受付終了間際の方が交渉はしやすいですね。その方がお店側としても切羽詰まっています。多少値引きしてでも売り上げをなんとかしたい…という時には相手側からいろいろな形で持ち掛けてくれますので、そこがチャンスですかね。開店直後にいきなり値引きを持ちかけても乗ってくれるような風俗店は、まずないなじゃないかなと(笑)

時間をかけることもある

風俗嬢に限らず、人間同士が信頼関係を作るのは一朝一夕にはいかないと思うんですよ。時間、回数。これが大切になってくると思うんですよね。これは風俗でも同じだと思うんです。距離を縮めるのであれば回数でしょう。だから初回にいきなり長時間の使命を入れるよりも、それなら何度か指名した方が断然距離感は縮まるんじゃないかなと思いますけどね。それもあってか、風俗では基本的にはあまり長時間では入りません。特に初回からいきなり長時間入るようなことはないですね。まずは様子見。そこで良いなって思ったら次からは少し長めにします。そうして何度も何度も顔を合わせていくことによって信頼関係が出来上がっていくんじゃないかなとも思うので、風俗嬢と仲良くなりたいのであればいきなり密着しようと思ってもそれは難しいので、まずは回数をこなすって所に気を使うのがいいんじゃないかなって思うんですよね。これは自分自身の一番のこだわりかもしれません。

[ 2017-02-18 ]

カテゴリ: 風俗体験談